鍼灸師になろうTOP > ツボ入門 > 任脈経(24穴)

任脈経(24穴)について

任脈経(24穴)

●任脈経の流注
会陰部に起こり、下腹部の正中を上り、臍に達し、さらに腹部、前胸部の正中を上り、喉頭隆起をめぐり下顎の正中から下歯齦に終わる。諸陰の海(人体の陰経の脈気が集まる)に属する。

●会陰(えいん)
取穴部位:会陰部の中央に取る
要  穴:
筋  肉:会陰腱中心、外肛門括約筋
運動神経:陰部神経
知覚神経:後大腿皮神経の会陰枝、陰部神経
血  管:内陰部動脈
主  治:人事不省、痔疾患、淋病、生殖器疾患など

●曲骨(きょくこつ)
取穴部位:前正中線上で、恥骨結合の上際に取る
要  穴:
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:腸骨下腹神経前皮枝、腸骨鼡径神経
血  管:浅腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:泌尿器疾患、生殖器疾患、子宮内膜炎、淋病、遺精、膀胱炎、膀胱麻痺、尿道炎、内臓虚弱体質など

●中極(ちゅうきょく)
取穴部位:神闕穴の下4寸、曲骨穴の上1寸に取る
要  穴:膀胱経の募穴
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:腸骨下腹神経前皮枝
血  管:浅腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:泌尿器疾患、生殖器疾患、夜尿症、子宮内膜炎、帯下、月経不順、月経痛、不妊症、膀胱炎、結核、麻痺、尿道炎、前立腺肥大、睾丸炎、陰萎、精力減退、淋病など

●関元(かんげん)
取穴部位:神闕穴の下3寸に取る
要  穴:小腸経の募穴
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝、腸骨下腹神経前皮枝
血  管:浅腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:泌尿器疾患、生殖器疾患、子宮内膜炎、月経不順、下腹痛、子宮筋腫、子宮痙攣、前立腺肥大、痔疾患、淋病、リウマチ熱、下腹部の冷感症、消化不良、腸カタルなど

●石門(せきもん)
取穴部位:神闕穴の下2寸に取る
要  穴:三焦経の募穴
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:浅腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:婦人科疾患(子宮筋腫、子宮内膜炎、子宮痙攣、月経不順、子宮の痛みなど)、泌尿器疾患、男子生殖器疾患、消化不良、腸カタルなど

●気海(きかい)
取穴部位:神闕穴の下1寸5分に取る
要  穴:
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:浅腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:泌尿器疾患、男女生殖器疾患、夢精、陰萎、淋病、夜尿症、腹痛、下肢冷感、神経衰弱、ヒステリー、神経過敏症、躁鬱症、胃腸疾患(虫垂炎、急性腸炎などの激痛)など

●陰交(いんこう)
取穴部位:神闕穴の下1寸に取る
要  穴:
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:浅腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:生殖器疾患、下腹の冷えによる睾丸の痛み、月経不順、月経痛、帯下、産後悪露、腎炎、腹膜炎、腸疝痛、下痢、坐骨神経痛、胃腸疾患、消化不良など

●神闕(しんけつ)
取穴部位:臍の中央に取る
要  穴:
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:浅腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:慢性消化器疾患、内臓下垂症、食中毒、脱肛、子宮脱、便秘、腹痛、脳貧血、脳充血、食欲減退、全身の倦怠感など

●水分(すいぶん)
取穴部位:神闕穴の上1寸に取る
要  穴:
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:肋間動脈、上腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:腹水、下痢、胃内停水、急性大腸カタル、浮腫、腎臓疾患、遺尿症など

●下カン(げかん)
取穴部位:神闕穴の上2寸に取る
要  穴:
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:肋間動脈、上腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:胃疾患(胃カタル、胃痙攣、胃下垂症、消化不良、胃アトニーなど)、腸カタル、十二指腸などの疾患、腎臓病、男女生殖器疾患、腰痛症など

●建里(けんり)
取穴部位:神闕穴の上3寸、中完穴の下1寸に取る
要  穴:
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:肋間動脈、上腹壁動脈、下腹壁動脈
主  治:胃痙攣、胃拡張、食欲不振、胃潰瘍、胃アトニー、胃下垂症など

●中カン(ちゅうかん)
取穴部位:神闕穴の上4寸に取る
要  穴:胃経の募穴、腑会
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:肋間動脈、上腹壁動脈
主  治:腹部疾患、消化器疾患全般、肝臓・膵臓・胆嚢・十二指腸などの疾患、婦人病、子宮前・後屈、寄生虫病など

●上カン(じょうかん)
取穴部位:胸骨体下端の下3寸、中カン穴の上1寸に取る
要  穴:
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:肋間動脈、上腹壁動脈
主  治:胃痙攣、胃酸過多症、神経性心悸亢進症、喘息、めまい、肋間神経痛、嘔吐など

●巨闕(こけつ)
取穴部位:胸骨体下端の下2寸に取る
要  穴:心経の募穴
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:肋間動脈、上腹壁動脈
主  治:心臓疾患(心悸亢進症、狭心症など)、呼吸器疾患(喘息、百日咳、胸膜炎など)、胃腸病(胃酸過多症、胃痙攣、食道狭窄など)、神経痛、リウマチなど

●鳩尾(きゅうび)
取穴部位:胸骨体下端の下1寸、神闕穴の上7寸に取る
要  穴:任脈の絡穴
筋  肉:白線
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:肋間動脈、上腹壁動脈
主  治:頭痛、咽喉痛、胃痛、心疾患、神経症、癲癇、横隔膜痙攣、誤って飲んだ毒物を吐かせるなど

●中庭(ちゅうてい)
取穴部位:壇中穴の下1寸6分、胸骨体正中線上に取る
要  穴:
筋  肉:
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:内胸動脈の枝
主  治:心臓疾患、食道痙攣、嘔吐、喘息、胃酸過多症、小児の吐乳、肝機能障害など

●ダン中(だんちゅう)
取穴部位:両乳頭を結ぶ線が、胸骨体正中線と交わるところに取る
要  穴:心包経の募穴、気会
筋  肉:
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:内胸動脈の枝
主  治:心臓疾患、ノイローゼ、乳房痛、乳汁分泌不足、呼吸器疾患など

●玉堂(ぎょくどう)
取穴部位:左右第3肋間の高さで、胸骨体正中線上に取る
要  穴:
筋  肉:
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:内胸動脈の枝
主  治:心臓疾患、呼吸器疾患(胸膜炎、喘息、気管支炎、肺結核など)、嘔吐など

●紫宮(しきゅう)
取穴部位:左右第2肋間の高さで、胸骨体正中線上に取る
要  穴:
筋  肉:
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝
血  管:内胸動脈の枝
主  治:呼吸器疾患(胸苦しい、激しい咳嗽など)、食道狭窄など

●華蓋(かがい)
取穴部位:天突穴の下2寸、胸骨角上際正中線上に取る
要  穴:
筋  肉:
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝、鎖骨上神経
血  管:内胸動脈の枝
主  治:肺臓疾患、呼吸器疾患、咳嗽、咽喉カタル、扁頭炎、咽喉周囲炎など

●旋幾(せんき)
取穴部位:天突穴の下1寸、胸骨柄正中線上に取る
要  穴:
筋  肉:
運動神経:
知覚神経:肋骨神経前皮枝、鎖骨上神経
血  管:内胸動脈の枝
主  治:呼吸器疾患(胸苦しさ、喘息、咽喉炎など)、嚥下障害など

●天突(てんとつ)
取穴部位:頚窩の中央に取る
要  穴:
筋  肉:胸骨舌骨筋、胸骨甲状筋
運動神経:頚神経ワナ
知覚神経:頚横神経
血  管:下甲状腺動脈
主  治:咳嗽、喀痰、喘息、喉頭結核、気管支炎、咽頭炎など

●廉泉(れんせん)
取穴部位:喉頭隆起上際で舌骨との間に取る
要  穴:
筋  肉:
運動神経:
知覚神経:頚横神経
血  管:下甲状腺動脈
主  治:嗄声、言語障害、喉頭炎、舌炎、扁頭炎、咳嗽、口腔内疾患、舌知覚神経麻痺、舌運動筋麻痺、唾液過多症など

●承漿(しょうしょう)
取穴部位:オトガイ唇溝の正中に取る
要  穴:
筋  肉:口輪筋、下唇下制筋
運動神経:顔面神経
知覚神経:下顎神経
血  管:下唇動脈
主  治:顔面浮腫、三叉神経痛、顔面神経麻痺、下歯痛、言語障害など



鍼灸師になろう!について

鍼灸師になろう!は、試験や専門学校など、これから鍼灸師になりたい方のために、鍼灸師に必要な情報をまとめた総合情報サイトです。 高齢化社会を迎えて需要はますます高まっていくことが期待されており、男性女性を問わず人気のある資格です。素朴な疑問やぜひ知っておきたい東洋医学専門用語などを解説します。