鍼灸師になろうTOP > めざす人のためのQ&A > これから先、鍼灸師はどうなるの?

これから先、鍼灸師はどうなるの?について

これから先、鍼灸師はどうなるの?
現在、新設校の乱立もあって鍼灸師の数が爆発的に増え続けています。そのため、「免許は取ったが就職先が無い」・「開業したけど、患者が来ない」などの厳しい声が多く生き残るのは厳しいのが現状です。しかし、スポーツトレーナーや美容関係、又は介護福士の分野でも活躍する鍼灸師が増えつつあるというプラスの一面もあります。他にも、海外の鍼灸後進国へ行って、まだ見ぬ可能性を見いだそうとしている人も近年増えてきています。こうした厳しい業界の中で成功するには、高い志はもちろん、他の治療院ではやっていないことや自分オリジナルの治療法などの特色を身に付けていかなければ、この先もっと厳しくなるであろう鍼灸業界では生きていけないでしょう。



鍼灸師になろう!について

鍼灸師になろう!は、試験や専門学校など、これから鍼灸師になりたい方のために、鍼灸師に必要な情報をまとめた総合情報サイトです。 高齢化社会を迎えて需要はますます高まっていくことが期待されており、男性女性を問わず人気のある資格です。素朴な疑問やぜひ知っておきたい東洋医学専門用語などを解説します。