鍼灸師になろうTOP > めざす人のためのQ&A > どんな人達が鍼灸を学んでいるの?

どんな人達が鍼灸を学んでいるの?について

どんな人達が鍼灸を学んでいるの?
鍼灸を学んでいる人達とは、どういう方たちなのでしょうか?まず男女比ですが多くの養成学校では、女性よりも男性の方が多い傾向にあります。しかし実際の臨床の現場では、女性の患者さんに対するセクハラ問題が無いわけではありません。施術者にその気がなくても、ちょっとした事で問題になることもあります。ですから、女性鍼灸師が活躍できるチャンスは多いを思われます。

 年齢層は、平均で27才前後だと言われています。昼間部と夜間部がある学校では、昼間部は高校卒業後の子が中心なので平均で20才前後、夜間部は下は18才から上は50才前後と幅広く、経歴も様々で平均で30才前後のようです。

 次に過去の経歴ですが、特に夜間部に通っている方には、脱サラした人・子育
てを終えた主婦・退官後の自衛官・元スポーツ選手・すでに柔道整復師などの国家資格や整体師などの民間資格をもっている人など様々な方がいるようです。



鍼灸師になろう!について

鍼灸師になろう!は、試験や専門学校など、これから鍼灸師になりたい方のために、鍼灸師に必要な情報をまとめた総合情報サイトです。 高齢化社会を迎えて需要はますます高まっていくことが期待されており、男性女性を問わず人気のある資格です。素朴な疑問やぜひ知っておきたい東洋医学専門用語などを解説します。